2018/10/19

FISMA TOKYO 2018御礼

ご来場いただきましたお客様と共に、
ご協力いただきました、関係者各位、
大変感謝申し上げます。

特に、タジマ工業社のブースは、
ガラスビーズ装置や、
新たな構成で進化したコード縫い装置、
革のパンチングと縫製技術に特化したPAX

通常の刺繍は”モチロン”というような前置きをして、
今回は、一般的には変わった機械ばかりだったのかもしれません。

何よりお客様が楽しめたこと、刺激になったことが大きな成果です。


お陰様で連日盛況に終わりましたが、
大勢のスタッフが接客に入り、
中にはしっかりとお時間が共有できなかったお客様もいらっしゃると思います。
もしそのようなお客様がいらっしゃるのであれば、
私たちは改めてお客様の前でしっかりと説明する為にお伺いいたしますので、お声掛けください。

この度は誠にありがとうございました。

ホームへ先頭へ前へ戻る